TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

スポーツ科学 トップ TOP

help
  • 1位
    「テニロジ」ブログ

    「テニロジ」ブログ

    このブログではテニスについて理論的に考察していきます。 また、テニスで悩んでいる方々へのヒントになるような情報を発信していきます。

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    要注意⁉「腰を使って打つ」が間違っている理由

    皆さんこんにちは。 今回は「腰を使って打つ」が間違っている理由についてです。 よく巷では「腰を使いなさい」や「腰を捻りなさい」などと言われています。今までそう教わった方も多いのではないでしょうか。 しかし、「腰を使って打つ」というのは実は間違っていて、場合によってはケガをしてしまう可能性があります。 この記事では、なぜ「腰を使って打つ」ことが間違っているのかを、「脊椎における回旋の可動域」の観点から検討していきます。 ※このように、このブログではテニスについて理論的に考察していきます。 「腰を使って打つ」が間違っている理由 「腰を使って打つ」の意味合い 脊椎における回旋の可動域 「腰を使って打…

    RogerOikawa

    「テニロジ」ブログ

    読者になる

続きを見る

  • 第58回 阪神大賞典(GII)総合2010

    第58回 阪神大賞典(GII)総合2010

    第58回 阪神大賞典(GII)の予想・情報・出走馬

    テーマ投稿数 149件

    参加メンバー 47人

  • フィギアスケートの日本人選手

    フィギアスケートの日本人選手

    バンクーバーオリンピックでは全員入賞 伊藤みどり〜荒川静香〜浅田真央〜高橋大輔 益々盛り上がる日本人選手に拍手を贈ろう

    テーマ投稿数 1,184件

    参加メンバー 59人

  • フラワーカップ(2019)

    フラワーカップ(2019)

    フラワーカップのことなら何でもどうぞ。 TBもたくさんお待ちしています。

    テーマ投稿数 152件

    参加メンバー 61人

  • ファルコンステークス(GIII) 総合

    ファルコンステークス(GIII) 総合

    ファルコンステークス(GIII)の出走馬・情報・予想

    テーマ投稿数 98件

    参加メンバー 45人

  • 第28回 中山牝馬ステークス(GIII) 回願

    第28回 中山牝馬ステークス(GIII) 回願

    第28回 中山牝馬ステークス(GIII)の予想結果・レース結果・反省会

    テーマ投稿数 43件

    参加メンバー 26人

  • あなたが心に残したオリンピック選手

    あなたが心に残したオリンピック選手

    バンクーバーオリンピックも終わりましたが、どの選手が1番あなたの心に残りましたか?

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • バンクーバー冬季パラリンピック

    バンクーバー冬季パラリンピック

    がんばれニッポン!!! パンクーバーパラリンピックで戦う選手たちを応援します。生きる喜びとは何か、雪原の中をすべる選手たち、氷の上を動き回る選手たちから、伝わってくるものがあるかもしれない。 ここには五輪以上の感動が待っている。 パラリンピックに関する話題ならなんでも結構です。記事を書いたらどんどんトラックバックしてください。みんなでパラリンピックを盛り上げましょう!!!

    テーマ投稿数 23件

    参加メンバー 3人

  • 第24回 フラワーカップ(GIII)速報

    第24回 フラワーカップ(GIII)速報

    第24回 フラワーカップ(GIII)の速報

    テーマ投稿数 41件

    参加メンバー 25人

  • 第24回 ファルコンステークス(GIII) 速報

    第24回 ファルコンステークス(GIII) 速報

    第24回 ファルコンステークス(GIII) の速報

    テーマ投稿数 33件

    参加メンバー 21人

  • 第59回スプリングステークス(GII)速報

    第59回スプリングステークス(GII)速報

    第59回スプリングステークス(GII)速報

    テーマ投稿数 50件

    参加メンバー 25人

続きを見る

  • 3分間スピーチ!

    こんにちは1年のきらりです今日は3分間スピーチについてお話します! SNSTでは週に1回あるミーティングで、スピーチをしています!前回はシンクロ界の母・井村雅…

    至学館大学スポーツ栄養サポートチーム 至学館大学スポーツ栄養サポートチーム ブログ
    読者になる
  • 【必見】ストローク時の4種類のスタンス

    皆さんこんにちは。 今回は「スタンス」についてです。 何かスタンスというと4スタンス理論を思い浮かべがちですが、今回はそちらではありません。 簡単に言うとストロークを打つ際の足の使い方です。 この記事では「スタンス」を4種類に分けて、それぞれのメリット・デメリットを考えていきます。 4種類の「スタンス」 ①クロースドスタンス メリット デメリット ②スクエアスタンス メリット デメリット ③オープンスタンス メリット デメリット ④セミオープンスタンス メリット デメリット まとめ 4種類の「スタンス」 スタンスの種類ですがタイトル通り4種類あります。 ①クロースドスタンス②スクエアスタンス③…

    RogerOikawa 「テニロジ」ブログ
    読者になる
  • サポート風景

    こんにちは!!1年のにいなです こちらは、普段のサポートの様子です!みんなで力を合わせてサポート活動を頑張っています 1年生は大学生として初めての春休みに入る…

    至学館大学スポーツ栄養サポートチーム 至学館大学スポーツ栄養サポートチーム ブログ
    読者になる
  • インターン☆

    こんにちは!3年のふみなです! 先日、SNSTOGの方がサポートされている某高校サッカー部の測定に、インターンとして参加させて頂きました  何度も測定練習はし…

    至学館大学スポーツ栄養サポートチーム 至学館大学スポーツ栄養サポートチーム ブログ
    読者になる
  • 要注意⁉「腰を使って打つ」が間違っている理由

    皆さんこんにちは。 今回は「腰を使って打つ」が間違っている理由についてです。 よく巷では「腰を使いなさい」や「腰を捻りなさい」などと言われています。今までそう教わった方も多いのではないでしょうか。 しかし、「腰を使って打つ」というのは実は間違っていて、場合によってはケガをしてしまう可能性があります。 この記事では、なぜ「腰を使って打つ」ことが間違っているのかを、「脊椎における回旋の可動域」の観点から検討していきます。 ※このように、このブログではテニスについて理論的に考察していきます。 「腰を使って打つ」が間違っている理由 「腰を使って打つ」の意味合い 脊椎における回旋の可動域 「腰を使って打…

    RogerOikawa 「テニロジ」ブログ
    読者になる

続きを見る

  • 「テニロジ」ブログ

    このブログではテニスについて理論的に考察していきます。 また、テニスで悩んでいる方々へのヒントになるような情報を発信していきます。

    読者になる
  • Good Jog!

    ジョギング、ランニング情報だけでなく、トレイルランやキャンプなどのアウトドア情報を紹介しています

    読者になる
  • SSA-LABO世界を周るコーチのブログ

    アスリートに必要だと感じた情報を1つにブログに纏めました。海外に出て学んだ本当のスポーツ知識、スポーツ栄養学、スポーツ心理学、チームビルディングについてなどを公開しております。

    読者になる
  • Growtheate

    アスリートのパフォーマンスを向上させる方法を様々な角度からご紹介しています。

    読者になる
  • Kousuke Maeda Official Site

    プロスイムコーチ前田康輔が教えるスイムハック

    読者になる

続きを見る

「その他スポーツブログ」 カテゴリー一覧