射撃 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/28 18:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Masterさん
  • 情報提供NPK チャレンジ カップ 大阪大会 シニアバーテンダーのBlogMasterさんのプロフィール
  • 5月20日 『NPKチャレンジカップ』西日本ブロックは最初の大会が大阪で開催された。当日は全国で今年一番の暑さを記録した日になり、射撃場も無風で快晴の射撃日和になった。早朝から射撃場の駐車場は関西以外のナンバーの車で遠方より来場した射手たちも参加して、トラップ種目はA射面、B射面の両面から同時に8時にスタートした。今回の射撃ルールは同じ射面で2Rを続けて撃っ。残りの2Rは別の射面で撃っ競技方式をとった。この

2位
18shotgunさん
  • 情報提供フィールド射撃大会に参加しました。 射撃と狩猟と有害と18shotgunさんのプロフィール
  • 毎年恒例の地元のフィールド射撃大会に参加しました。参加クラスは60才までの一応若手のAクラスで出場いたしました。と言うことで結果については今年は若手シューターに負けてしまいましたがなんとか準優勝はできました。フィールド射撃は年に2回しか行いませんがトラップ系の調子が良い回はスキートがダメでトラップ系の調子が悪い回はスキートでなんとかそこそこまで挽回と前回の反省点を活かせず、毎回新規のような状態でな

3位
けもの編集長さん
  • 情報提供イノシシ犬取材。 けもの道はイバラ道けもの編集長さんのプロフィール
  • 一昨日は、以前から弊誌に寄稿していただいている方のところへ、取材に行って来ました。 長らくお世話になっていながら、直接ご挨拶をするのはこれが初めてという無礼千万ではありましたが、快く迎えていただきました。 ご自宅に迎え入れていただき、話はもちろん犬のこと。 今ではビーグル系雑でグループ猟をされているのですが、その昔は有色の紀州犬に情熱を注いで来られた方でした。&n
4位 半谷範一の「オレは大したことない奴」日記さん
  • 情報提供えっ、横浜美術館でパント ガン (PUNT GUN) に遭遇?。 半谷範一の「オレは大したことない奴」日記半谷範一の「オレは大したことない奴」日記さんのプロフィール
  • 話は前後してしまいますが、先日、 横浜美術館に行ったとき 少し時間に余裕があったので、普段ならスルーしてしまう収蔵品の展示も見て行くことにしました。で、何気なくこの写真を見ていたら・・・・・・ああああっ、これは!。拡大してみるとこんな感じ。鳥猟ということで普通の鴨撃ちかなにかだと思っていたら、船に装着する巨大な銃、パント ガン (PUNT GUN) による狩猟のシーンを撮影した物でした。この種の銃に関し
5位 BAT22さん
  • 情報提供トリプルトラップ TETSUの深夜プラスワンBAT22さんのプロフィール
  • 埼玉の百穴射撃場にてトリプルとラップの大会に出場一度に三枚のクレーが放出され、それを撃ち落す競技。1ラウンド30枚のクレーを撃ちます。なんで、3発まで弾を装填できる自動銃がメインです。けっこうマニアックな銃を皆さん使います。私の使う銃はべネリM3米陸軍に採用されてこともあるショットガンです。現在日本では新規に所持許可が降りにくい銃になりました。大会終了、表彰式。成績は聞かないでください(笑)
6位 reloaderさん
7位 Striking Unlimited Combat Sportsさん
8位 池上ヒロシさん
  • 情報提供日韓の選手が揃って驚異の大逆転【海外の反応】 あきゅらぼ池上ヒロシさんのプロフィール
  • 2月にインド・ニューデリーにて開催された2017年の射撃ワールドカップ・ステージ1のエアピストル60発競技にて見事金メダルを獲得した日本の松田知幸が、5月にドイツ・ミュンヘンで開催されたステージ4(※)でも銀メダルを獲得しました。※ステージ2と3はショットガンのみなので、ライフル&ピストルのイベントは実質的にこのステージ4が今年2回目になります。本戦成績588-26xの首位でファイナルに進んだ松田知幸ですが、今のファ
9位 reloaderさん
  • 情報提供射撃手目線⑧でPPCのステージ事 弾作りから射撃までreloaderさんのプロフィール
  • 今回はステージ事のビデオを撮ってみた。7.5m、15mと25mは立撃ち両手でサポート無し。20秒で6発リロード後6発で25mは6+6を35秒で撃つビデオは25mから50mに移動して座位、伏せ、バリケードの左・右の6発ずつ撃つ座位伏せバリケード左から(この場合は左手で撃つ)バリケー...
10位 半谷範一の「オレは大したことない奴」日記さん
  • 情報提供自家製カステラ・エボリューション!。 “シベリア” を作ってみました。 半谷範一の「オレは大したことない奴」日記半谷範一の「オレは大したことない奴」日記さんのプロフィール
  • 前回 、カステラが上手にできたことに気を良くしたうちのカミさん、そのエボリューション・モデルである “シベリア” 作ってくれることになりました。今回は蜂蜜の代わりに黒砂糖を使いました。型に入れて焼くところまではカステラと同じ手順ですが・・・・・・その後で細めに切って間に餡を挟んでみました。本物?の “シベリア” は焼く段階で餡や羊羹を挟むそうですが、今回は初めてなので失敗しない方法にしました。はい、出来
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
更新時刻:17/05/28 18:30現在