TOPICS
  • 読者になる
  • ホリデー一族再び - セルティックス戦【NBA_Pacers】

    強敵との試合が続き、今日はボストン戦。 インディアナでの試合なのに、BOSがシュートを決めると 大きな歓声が聞こえます。 第1QからBOSペースで進みましたが、マコーラムが入り、 終わる頃には2点差まで詰め、第2Qは25-31でリードをし、 前半は57-61で終了。 最後は少し詰められましたが、上出来な前半でした。 しかし第3Q、外が良く入るBOSに37-23と圧倒され むむむな展開へ。 10点ビハインドで迎えた最終Q。 何...

    31Iscream

    31Iscream 2 -Go Indiana Pacers(NBA)-

    読者になる
  • 読者になる
  • 読者になる
  • 20191210 Wiz @ CHA - 結果 -

    スコアは、Wiz 107 - 114 CHAうーん、負けるか・・・ベルターンスが、3PTを8/12、32PTS。3PT、PTSともにキャリアハイ。一人、気を吐いていました。一方、エースのビールがFGは6/19、3PTは0/7、16PTSの絶不調。厳しいマークにあっていたとはいえ、そこを撥ね除けるのがエー

    緑の魔法使い

    緑の魔法使い - NBA Celtics & Wizards Fan Blog -

    読者になる
  • 今年のドラフト1位ザイオン・ウィリアムソン NBAデビューは2020年になる見通しか

    1: 以下、んば速報!がお送りします 2019/12/11(水) 22:46:09.14 ID:z2oEqVPx9  今年の“ドラ1”新人ザイオン・ウィリアムソンのNBAデビューは2020年までお預けか? https://t.co/ZGOLWN9bcu開幕直前に右膝半月板損傷のため、6~8週間の戦線離脱が報じられたザイオンです

    んば速報!

    んば速報!

    読者になる
  • ウォリアーズで4年間プレイすることを望むディアンジェロ・ラッセル

    2019年の夏にフリーエージェントとなったディアンジェロ・ラッセルは、最終的にケビン・デュラントとの複雑なサイン&トレードを経てゴールデンステート・ウォリアーズへ移籍しましたが、当初の報道ではミネソタ・ティンバーウルブズへの移籍が最有力視されていました。 『The Athletic』のアンソニー・スレーター氏は、ウルブズが最初に4年1億700万ドルのオファーを提示したと伝えています。 スレ

    コッコちゃん

    NBAとぴっくす

    読者になる
  • 読者になる
  • バスケットボール ポジション簡単解説

    バスケットボール ポジション バスケットボールは狭いコートで5対5で行われるスポーツです。コート内には敵味方合わせて10人の選手がいているため、限られたスペースで各選手が自分の役割を持ち臨機応変にオフェンスとディフェンスを組み立てます。 バスケットボールのオフェンスでは、スペーシングが大切でいかに相手ディフェンスをかわしながらフリーでシュートを打てるかどうかが重要になります。 スペーシングとは、選手がコートにバランスよく散らばりあいた空間に攻め込む状況を作りだす準備をする事です。もし味方選手がみんなボールに寄ってしまうと、ディフェンスも固まってしまいボールを持っているプレーヤーが相手に囲まれて…

    Taka

    Why not Ball

    読者になる
  • 読者になる
  • 読者になる
  • 【Bリーグ2部】日々成長することを誓うチーム、信州ブレイブウォリアーズ 一丸!!

    【Bリーグ】信州ブレイブウォリアーズ 大崎裕太「1日1日の練習から日々成長しよう」を合言葉にB1での戦いに備えるB2チャンピオン …エナ

    basket5368

    Bリーグを盛り上げろ!千葉ジェッツまとめ

    読者になる
  • 読者になる
  • 【2019-20シーズン】トレードに魅力的な”指名権”と”選手”

    NBAのトレードにおいて、"買い手"と"売り手"の関係は非常に重要です。 "買い手"とは、優勝争いやプレイオフ争いが期待されるチームのことで、ドラフト指名権を放出する代わりに即戦力となる選手を求めます。 "売り手"とは、プレイオフ進出の望みが薄かったり、再建を図ろうとするチームのことで、選手を放出する代わりにドラフト指

    コッコちゃん

    NBAとぴっくす

    読者になる
  • 12月に入ってからの八村塁【NBA】

    12月に入ってからのウィザーズは1勝5敗とチーム状況は厳しいですが、 八村個人は安定しているようです。チームを勝ちに導くことが出来る スーパールーキーとはなかなかいきませんが、凄いルーキーです。 12/2のLAC戦での30ptsゲームから、12月はここまでの6試合で 39.2min、20.6pts、FG.500、FT.947、7reb、2.6astのスタッツを残しています。 アテンプトも11月の9.8本から16.4本へ急上昇。 FTも1.6から3.8と打つ回数が増...

    31Iscream

    31Iscream 2 -Go Indiana Pacers(NBA)-

    読者になる
  • 【Bリーグ1部】日本国籍を取得したロシター選手、今はチームのことが大事!

    日本国籍取得のライアン・ロシター「今はブレックスのことだけにフォーカスしている」 …「すごく光栄に思っているし、大きな意味がある

    basket5368

    Bリーグを盛り上げろ!千葉ジェッツまとめ

    読者になる
  • 読者になる
  • 【Bリーグ1部】この一戦、新潟アルビレックスBBと、富山グラウジーズ、どちらが白星を奪うか!?

    両軍にとってターニングポイントの一戦、新潟アルビレックスBBは好相性の相手から白星を奪えるか …■新潟アルビレックスBBvs富山グラウ

    basket5368

    Bリーグを盛り上げろ!千葉ジェッツまとめ

    読者になる
  • ポール・ジョージ「僕はブーイングを受ける人間ではない」

    12月9日(日本時間10日)――ロサンゼルス・クリッパーズ対インディアナ・ペイサーズの一戦で、クリッパーズのポール・ジョージは古巣ペイサーズのホームで戦うのが3度目にも関わらず、まるで最初の対戦のようにボールを持つたびにブーイングを受けました。 しかし、ジョージは36得点、9リバウンドを記録してクリッパーズを110-99の勝利に導いた後、悪役を演じるのは楽しいものの、ペイサーズのファンはブーイング

    コッコちゃん

    NBAとぴっくす

    読者になる
  • マイアミ・ヒート観戦記(2019.12.9#23)

    連勝目指して 対 シカゴ・ブルズ戦 ヒヤッとする 連勝目指して 前の試合ではワシントン・ウィザーズ相手に見事勝利を収めたマイアミ・ヒート。 9日の試合では連勝を目指してシカゴ・ブルズと対戦です。 前回の対戦では116-108と勝利していますが最終クォーターでは大量失点を許しています。 試合展開は余裕だったのですが何となく嫌な感じです。 このところブルズも調子が上がっているようですし。 ヒートとしては前週2度のトリプルダブルで大活躍だったジミー・バトラー中心にしっかり守って勝ちたいところ。 できれば序盤からリードしていきたいですが…。 ゴラン・ドラギッチやジャスティス・ウィンズロウはまだ怪我から…

    ion-t28

    t28's

    読者になる
  • 読者になる
  • ヒューストンで10年ぶりの勝利 ロケッツ戦

    キングス119-118ロケッツ まずはネマニャ・ビエリッツアのブザビからご覧いただきましょうか。 THAT. WAS. WILD. 🤯 pic.twitter.com/bBsnEKeBeG— Kings on NBCS (@NBCSKings) 2019年12月10日 もうわけわかんないっす。 信じられないっすね。 ネイピアーさんも得意のセリフで大興奮。 IF YOU DON'T LIKE THAT YOU DON'T LIKE NBA BASKETBALL! OHHHHHH BOY!!!!! #Beli— Grant Napear (@GrantNapearshow) 2019年12月10日…

    サクキツネ

    サクラメンタリストの憂鬱

    読者になる
  • バスケ用語解説 気になるバスケ用語の意味

    バスケットボール 基本ルール バスケ用語 リバウンド ボックスアウト(スクリーンアウト) オフェンス編 ファーストブレイク リードパス トリプルスレッド プルアップジャンパー ステップバック フェーダウェーシュート ヘジテーション ディフェンス編 ディナイ ヘルプディフェンス バスケットボール 基本ルール バスケットボールは基本5対5で行われる競技です。近年では、3対3がオリンピック競技に採用される事が決まったり1対1をYoutubeに投稿しているプレーヤーの方もjふえました。 1891年にアメリカで考案されたとされているバスケットボールは現在アメリカのプロリーグNBAが最候補とされ、他にもさ…

    Taka

    Why not Ball

    読者になる
  • 【NBA】八村塁選手が圧巻のプレー!連敗中のウィザーズを救う!

    どーもーだいなです☆ 今回は八村塁選手の活躍をお届けしたいと思います。 最近八村塁選手のネタが多くなってますが、それも仕方ありません!なんたって活躍してるんだから!お届けしない訳にはいかないでしょ!?(笑) っというわけで、先日行われたワシントン・ウィザーズ対セブンティシクサーズの試合をお届けしたいと思います。 ウィザーズ公式Instagramより 名前の由来 ちなみになんですけど、名前の由来ってご存知ですか? 何のスポーツのチームでも、何の会社でも、ちゃんと名前の由来があると思うんです。その由来を調べてみるのも意外と面白いですよ。 八村塁選手が所属しているウィザーズは魔法使いのウィザーからき…

    だいな

    だいなのスポーツブログ

    読者になる
  • 20191208 LAC @ Wiz - 結果 -

    結果は、Wiz 119 - 135 LAC3Q途中までは良かったのですが、4Qで引き離されました。どのQでもいえることですが、Wizはスロースタート。それに対して、強豪はスタートからバシバシ決め、特に4Qではギアアップします。ということで、いつもの負けパターンで4Qに入って完敗。ただ

    緑の魔法使い

    緑の魔法使い - NBA Celtics & Wizards Fan Blog -

    読者になる
  • HOLLYWOOD vs HOOSIER【NBA_Pacers】

    ロードトリップ5試合を終え、一日休んでからのクリッパーズ戦。 相手は連戦の為、カワイ・レナードがお休み。 注目の的はやはりポール・ジョージになってしまいます。 ボールを持つ度にブーイング、シュートを外せば大歓声と 熱烈な歓迎を受けた彼は、序盤こそシュートを外していたものの 前半だけで21点。実力は間違い無く本物です。 試合前に「ここは特別な場所」とかコメントがあったようですが、 オクラホマシテ...

    31Iscream

    31Iscream 2 -Go Indiana Pacers(NBA)-

    読者になる
  • 八村塁、リベンジならず

    前回敗れた西の強豪と 対 ロサンゼルス・クリッパーズ戦 惜しい試合が続く 前回敗れた西の強豪と 前の試合はイースタン・カンファレンス上位のマイアミ・ヒートと対戦し、惜しくも敗れてしまったワシントン・ウィザーズ。 9日はウェスタン・カンファレンスの強豪、ロサンゼルス・クリッパーズと対戦でした。 クリッパーズには1週間前の対戦で125-150と大敗しています。 ウィザーズは状態も上がってきていますし何とかリベンジをしたいところ。 八村塁自身は前回30得点を記録するなど活躍しました。 今回は同じように活躍し、それを勝利に繋げたいところ。 恐らくクリッパーズの八村に対するディフェンスの強度は上がってく…

    ion-t28

    t28's

    読者になる
  • 各チーム、移籍情報が続々と。そしてアルビの現状は

    横浜Fマリノスの優勝で幕を閉じた2019年のJ1。マツケンおめでとう。 湘南と徳島のプレーオフが残っているけど、それ以外のチームはシーズン終了となり各チーム来シーズンに向けての情報が続々と出てきています。 元アルビ関連では www.nikkansports.com www.daily.co.jp川又と亜土夢が契約更新されないみたいですね。川又はケガによりまともに今シーズンプレーできなかったみたい。だけどまだ30歳だし、J1チームで取りに行くところもあるだろうな。 亜土夢はスーパーゴールを決めたりはあったみたいだけど、基本的に実力不足による契約満了なんでしょうね。 選手以外だと ・反町さんが松本…

    継之助

    NBAが好きなアルビサポのブログ

    読者になる
  • 地獄からの生還 マブス戦

    キングス110-106マブス ◎あのひどい試合の後に 先日のスパーズ戦を地獄とすれば、 きょうの試合はまさに地獄からの生還。 ここ11試合で10勝と絶好調のマブスに、3連敗中でここ6試合で5敗のキングスが、 しかも敵地で勝てるとは思いませんでした。 リードを一度も許すことなくですよ。 前半終了時で66-46、3Q残り10:37には73-49と最大24点差までつけましたが、そんなに簡単に勝てるほど甘い相手ではありません。 案の定、じりじりと追い上げられ、4Q残り4:44には106-97とついに一桁の9点差に。そしてドンチッチの連続得点とポルジンギスの得点で、残り33.8秒には108-106と1ゴ…

    サクキツネ

    サクラメンタリストの憂鬱

    読者になる
  • はじめまして。

    ボストン・セルティックスとワシントン・ウィザーズ。イースタンの2つのチームを応援するブログです。セルティックスは3年ほど前から。ウィザーズは今年になってから。ゆる~く、応援していきます。

    緑の魔法使い

    緑の魔法使い - NBA Celtics & Wizards Fan Blog -

    読者になる

「その他スポーツブログ」 カテゴリー一覧